恋愛

「仕事が忙しい」という言葉の本音は?裏に潜む彼氏の心理3つ

「仕事が忙しい」という理由から距離を置こうとする男性、もしくは別れを切り出す男性は多いものです。
でも実際、その本音はどうなんだろう…と考えたことはありますか?
確かにそのままの意味で、仕事を優先して彼女と別れる、距離を置く男性はたくさんいます。
でも中には、本音が別にある男性もいるのは事実です。
そこで今回は、「仕事が忙しい」という男性の本音について考えてみましょう。
 
◆ぶっちゃけ別れたいことの口実だった

「冷めたから別れてほしい」とはっきりと言える男性もたくさんいますが、中には別…

時事

日大タックル被害者「被害届提出」で刑事事件に発展か

「辞意」を表明した内田元・監督の謝罪は、関学側にさらに「いらだち」を覚えさせたという状況に、とうとう“タックルされた被害者”が警察に被害届を提出したんです。
もともと「インプレーでの事故」という言い分を主張したい日大側とは違い、あくまで説明責任を追求してきた関学側の願いは虚しく、「書面での回答」に誠意を感じることができなかったんでしょうか?
実際に日大タックルの被害者が「被害届」を提出することで、傷害罪での刑事事件に発展する可能性も高まったんです。
刑事事件に発展することで論点が集まりそうなのが「イ…

時事

職場でのパワハラとモラハラの原因!「不機嫌な上司」

「仕事に行きたくない」という人の多くが、職場での人間関係に悩んでいると言われます。
そもそも知らない人同士が集まる職場に、一日数時間以上も同じ時間を共にするということ自体が“ストレス”。
とは言え、会社に行かなければいけないという声は当然でしょうし、女性でも今は「働きに出るのが当たり前」という雰囲気すらある社会。
職場で悩みがちな「パワハラ」と「モラハラ」は似たような事例がありますが、多くの原因が「不機嫌な上司」によるものが多いんです。
つまり、不機嫌な上司に求められるのが「不機嫌にならない空気」で…

アーティスト・芸人

自殺した農業アイドル大本萌景 パワハラの実態と芸能界の怖さ

何かと話題の「パワハラ」が波及するのには、これまでネット社会ではなかった“裏側”が表に出ているだけなんでしょうか?
瀬戸内海に囲まれ、車で30分の距離に海も山もあり自然あふれる町として「観光地人気」も高い愛媛県松山市で起こった、農業アイドル「愛の葉ガールズ」だった大本萌景さんの自殺は、週刊文春でも「パワハラ事案」としてリークされているんです。
愛の葉ガールズを運営するS氏は自身の会社で”農業アイドル”に対して、メール内で「契約満了についての揺さぶり」「金銭問題に対してのプレッシャー」「全日制に編入さ…

恋愛

実家暮らしの彼氏は要注意!自立してなさすぎてドン引きな件

突然ですが、あなたの彼氏や好きな人は実家暮らしでしょうか、一人暮らしでしょうか?
実は男性って実家暮らしだと、意外なところに「ドン引き要素」があったりするんです。
どんなに魅力的な男性でも、一人の大人として「甘えすぎ!」と思ってしまうような残念な部分があると嫌ですよね。
そこで今回は、実家暮らしの彼氏のどんな部分に残念な要素を感じてしまうのは、詳しくまとめてみました。
 
◆一人で朝起きられない

意外と多いのが、大人になっても一人で起きられない男性です。
実家暮らしだと、学生のときの延長…

俳優・女優

山田孝之のバスト計測イベント「整理券」に批判殺到した理由

「山田孝之にバストを測ってもらえる!」
この企画自体は「山田孝之を一日レンタルできる」というオークションで「ミーアンドスター」が最高額2708万5052円で落札したことから生まれたものなんです。
ただ山田孝之さんのこの「バスト計測イベント」には、整理券の配布終了が早すぎたことによる批判が殺到してしまいましたよね。
 
◆山田孝之 バスト計測に緊張の面持ちも…「整理券混乱事件」が起こる

バスト測定受付が始まりました
山田孝之の登場にお客様は大興奮#山田孝之の1日受付 #ミースタ
#山田孝之…

俳優・女優

宮崎あおい「デキ婚」の可能性が分かる時期「夏」への注目度

世の「岡田准一ファン」は未だに“敵視”が止まらないのが、宮崎あおいさんへの視線なんです。
もともと高岡蒼甫さんとの一大騒動があった際の「出会い」とされていた宮崎あおいさんと岡田准一さんだけに、二人の熱愛に対しても当時から「応援しない」という声は多かったですよね。
妊娠が発覚した宮崎あおいさんですが、未だその「妊娠」に対しても懐疑的な視線が集まる現状。
つまり「岡田准一さんと宮崎あおいさんが結婚発表したのは“デキ婚”だからではないの?」というネット上の声が多いんです。
 
◆宮崎あおい&岡田…

恋愛

バイト先の年下男から告白された主婦の未来は…?

「バイト先の年下男性に、急に“好き”って告白された」
そんな経験をする主婦の人は意外に多いものです。
例えば、スーパーやコンビニだと、年下男性も学生の身、そして女性自身も主婦の身で“一緒に働く”というのは珍しくありません。
自分自身が「主婦」ということに安心しきっていても、急に年下男性から“告白された”という経験をした人も多いでしょうが、実はその先の選択次第が大事なんです。
 
◆年下男性から「好き」と主婦に告白する心理

「とにかく“好き”なんです」
バイト先の年下男性にそう言われ、「旦…

時事

熟女売春「であい熟」に求められた老人同士の繋がり

話題になっている「であい熟」の代表者が逮捕されたのが、69歳の女性を69歳の男性客に「売春」させていた事案ですよね。
男性向け性サービスには様々なジャンルがあると言われているものの、ネット上では「であい熟」の存在に色々な意見が相次ぐ状態。
であい熟はもともと熟女を在籍させていたのが人妻中心というものの、逮捕された事案が「69歳女性の売春」という強烈な闇があるんです。
 
◆表向きは「人妻専門デリバリー形式」のであい熟

By:であい熟
であい熟のサービス内容はまさに“濃厚”の一言。
平均年…

ネット

オバハラする人って嫌われる?なりやすい人の特徴や対策

2016年頃から言われ始めた「オバハラ」という言葉、聞いたことありますか?
色々なハラスメントで騒ぐ日本ですが、人間関係のギスギス感をまざまざと感じている人は多いですよね。
会社内、学校内、家庭内はもちろんのこと、今やネット上でもこの“ギスギス感”は強いと感じる人は多いはず。
このギスギス感を家庭や社内に持ち出す「オバハラ」が最近のトレンドワードだったりするんです。
 
◆オバハラしやすいのは「欲求不満&怒りやすい人」!事例は…

夫婦仲もうまくいっていない人、あるいは独身女性でも色々な不…